施工機の紹介

スーパープローブ(SP-8000)の特徴

広さ幅2m×奥行き15mの作業場所での施工状況
広さ幅2m×奥行き15mの作業場所での施工状況
  • 自走式なので仮設が早い
  • 幅1.65m×長さ4mのコンパクトなボディサイズ
  • 最大起振力80kNのハイパワー
  • 狭小地のアプローチと短期間での施工が可能

スーパープローブ(SP-8000)の仕様

掘削時高さ 4.50m
走行時高さ 2.50m
重量 5.5t
機械幅 1.65m
適用径 60mm~216mm
搬入車両 7tトラック×1台
4tトラック×2台
(100m掘削時)
SP-8000パンフレット
SP-8000パンフレット