ソニックドリル(SD-160)稼働準備中です

ボアホール工事において需要が急伸しているソニックドリルを今春より導入します。

先日、最終塗装前のテストボーリングを行いましたが、運転状況は良好です。

今後の地中熱工事においては、施工スペースに制約がある場合にはSP-8000を、高速振動掘削が求められる場合にはソニックドリルでの施工と、あらゆる条件に対応いたします。

その他、水井戸工事などにも幅広く対応いたしますので、まずはお問い合わせください。